わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★だれに気づいてもらえなくても

自分の義を、見られるために人の前で行わないように、注意しなさい。もし、そうしないと、天にいますあなたがたの父から報いを受けることがないであろう。
(マタイによる福音書 6:1)


GUM08_CL03188.png

「注意しなさい」と。 それはとても重要なことだからです。

自分のした良いことを、だれかに知っていてもらいたい。気づいてもらいたい。喜んでもらいたい。ほめてもらいたい。…そう願うものです。

でも、そうでないように、注意しなさい・・・と聖書は語るのです。

天で、永遠の世界で、神さまのもとで、その報いを受け取ることができるのです。

もしあなたがあなたのなした良いことに気づいていない、ほめても、感謝もしてくれないなら、幸いなことです。

あなたのなしたことを一番よく知る、神さまが喜んでくださり、必ず報いてくださるのですから!(⌒∇⌒)

タイトルとURLをコピーしました