わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★「愛すること」を学ぶ

愛は寛容であり、親切です。愛は決してねたみません。また、決して自慢せず、高慢になりません。
(コリント人への手紙Ⅰ 13:4)


GUM12_CL06003.png

いわゆる「愛の章」の一節です。

「愛する」ということを学んだり、だれかにならったり…。
ふつうそういう機会は少ないのではないでしょうか?

しかし「愛すること」は人生の重大なテーマです。

自己満足のためでもなく、自分勝手でもない。
「愛すること」を、わたしたちはイエス・キリストに学びます。

上の一節を、繰り返し心に思いながら今日一日歩むことから始めませんか。

タイトルとURLをコピーしました