わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★喜んでもらえる喜び

兄弟たちよ。そういうわけで、神のあわれみによってあなたがたに勧める。あなたがたのからだを、神に喜ばれる、生きた、聖なる供え物としてささげなさい。それが、あなたがたのなすべき霊的な礼拝である。
(ローマ人への手紙 12:1)


11094688_816779381733335_7286134141483256167_n.jpg

うちの子どもは、時々夜おそくまでカードに絵を描いていることがあります。

お友だちの誕生日に贈るプレゼントのようです。

友だちが喜んでくれることを想像しながら…、とても一生懸命作っています。

大切な人のためにプレゼントを選んだり、作ったり…そういうときの気持ちを想像してみてください。

相手の喜んでくれることが、どれほど自分自身の楽しみか…。

神様との間でも同じです。

私たちは、神さまの喜びを思いつつ一日一日を大切に生きることができます。

神さまの喜びを感じながら歩むことができます。

それが信仰生活であり、霊的な礼拝だと知ってもらえれば感謝です。

タイトルとURLをコピーしました