わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★信頼の一歩に導くことば

「…神には、なんでもできないことはありません」。
(ルカによる福音書 1:37)


i08008.png

天使による、マリヤへの受胎告知の最期の一節です。

「そんなことが起こり得るのか?」という思いと不安のすべてを、このひと言が洗い流します。

神は無節操に全能の力を振るわれるお方ではありません。

神はわたしたちとの関係を大切にしてくださり、その中に良いご計画をお持ちです。

マリヤの心は神に信頼することでの一歩を踏み出しました。

今日、わたしたちも、神のなさることに期待し、信頼の祈りをもって歩みましょう。
「主よ、今日もあなたがともにいて、そのよい御心をなしてくださることを信じます」と。

タイトルとURLをコピーしました