わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★帰るべきところ

悪しき者はその道を捨て、正しからぬ人はその思いを捨てて、主に帰れ。そうすれば、主は彼にあわれみを施される。われわれの神に帰れ、主は豊かにゆるしを与えられる。
(イザヤ55:7)


GUM08_CL01051.png

今、家族が壊れ、離散し、帰るべきところを失った人たちがたくさんいる、というお話を聞きました。

頼るべき人がいない、できないという孤独がある・・・と聞きます。

キリスト教では、よく「神さまのもとに帰る」という表現を使います。

そう、私たち人間にとって、聖書に語られる神さまは、はじめて会う方、また異国の神さまというのではなく、わたしたちが帰るべきところであり、また迎えていただけるお方なのです。

今日も、聖書を通して語れています。「神に帰れ」と。神さまに帰ることは、祝福の第一歩なのです。

  • 祈り 今、あなたが神さまのもとに帰ることができるように…と、私たちに呼びかけてくださっていることを聞きました。悪い思いの誘いを捨てて、あなたに帰ります。どうか導いてください。

タイトルとURLをコピーしました