わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★目先の祝福だけでなく

「しかし、先にいる多くの者が後になり、後にいる多くの者が先になる」。
(マタイ19:30)


GUM01_CL03128_1.png

たとえば、今、教会の中にいる信仰歴の差を取り上げて、古くからおられる人より新しい人の方が先に…ということではありません。

聖書が預言している終わりの時に、まずわたしたち新約時代に救われた人たちが、そしてのちに旧約時代の信仰者たちが、復活のからだにあずかる…ということです。
聖書は、目先の祝福だけを語っているのではなく、もしかしたら死後になるかもしれない、永遠の祝福も語ります。

ですから、この地上の出の生涯の終わりまで、希望を抱いて誠実に生き抜くことがでできるのです。

  • 祈り イエスさま。あなたが教えてくださった終わりの日の出来事を思いつつ、今日を誠実に生きてまいります。どうか、今日も一日守ってください。

タイトルとURLをコピーしました