わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★頼ることのできる幸い

何事でも神の御心に適うことをわたしたちが願うなら、神は聞き入れてくださる。これが神に対するわたしたちの確信です。
(ヨハネ第一の手紙 5:14)


GUM08_CL01241.png

神さまとの親しい関係の中に、祈りの生活があります。

神さまは、わたしを知ってくださり、愛してくださり、願いに耳を傾けてくださっています。

家族や友人たちの救い、それがわたしたちの強い願いです。
ただ、どんなに身近にいる人でも、その心や思いを、私たちの力や言葉で変えることもコントロールすることもできません。

だからこそ、わたしたちは神さまのもとに近づいて、その御業を求めて祈るのです。
神さまに頼ることしかできない。いや、むしろ「頼ることのできる幸い」が用意されているのです。

  • 祈り 「…神は聞き入れてくださる。これが神に対するわたしたちの確信です」。
    主よ、どうかわたしの身の回りのひとりひとりが、今日神さまと共に歩み、神さまの恵みを受け取ることができますように。わたしはあなたの御業を求めています。

タイトルとURLをコピーしました