わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★一歩踏み出すために

主はついに、モーセに向かって怒りを発して言われた。「あなたにはレビ人アロンという兄弟いあるではないか。わたしは彼が雄弁なことを知っている。その彼が今、あなたに会おうとして、こちらに向かっている。あなたに会ったら、心から喜ぶであろう」。
(出エジプト記4:14)


GUM14_CL03088.png

エジプトにいる同胞の民を解放するための召しを受けたモーセ。でも彼は難色を示します。口下手である、自信がない、などいろいろ理由を口にします。その背景には、以前の失敗経験もありました。

わたしたちもまた人生で、さまざまな経験で物事を判断します。
でも神さまは、そんなわたしたちに、御言葉に聞き従って一歩踏み出すことを示されるときがあるのです。

わたしは伝道者の一歩を踏み出そうとする卒業の時、恩師から「前進」と書かれた色紙をいただきました。その時気づきませんでしたが、尻込みしやすいわたしのことをよくご存じだったのだとわかります。

神さまは、わたしたちのことをよくご存じです。モーセに、雄弁な兄アロンが遣わされました。そこに、ふさわしい助け手も備えていてくださるほどなのです。

  • 祈り 神さま、わたしのことをあなたが一番よくご存知です。どうかわたしが歩むべき道を示された時、アーメンと応答して従う、信仰と勇気をお与えください。

タイトルとURLをコピーしました