わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★こわばりを溶かす神の方法

教会はキリストの体であり、すべてにおいてすべてを満たしている方の満ちておられる場です。
(エペソ人への手紙1:23)


WOK041.png

教会は建物のことを言ってはいません。キリストの体と呼ばれているのは、主を信じるクリスチャンたちの集いです。
そこに礼拝があり、そこに賛美があり、そこに祈りがあり、そこに御言葉と信仰の応答があります。そしてそこでこそ、わたしたちの心は、やわらげられ、ほんとうの恵みを受け取ることができます。

この集いには、キリストの恵みと約束、祝福が満ちあふれていると証されています。

もし、あなたがキリストの体なる教会を軽んるのであれば、悲しいことです。
キリストの体の祝福を損なうことになるからです。

その心はどんどん頑なになります。頑固になって、神の恵みが見えなくなってしまいます。聖書は何人も、そう言う人のことを記録しています。

もし今、心がこわばり頑なになっていることの気づいたら、教会に立ち帰ることです。神さまが用意された礼拝の中に、そこはキリストの恵みと祝福があることを思い起こしてください。それが神さまの方法だからです。

  • 祈り 主よ、あなたがわたしたちに与えてくださった、キリストの体なる教会を心から感謝します。わたしの心のこわばりをやわらげ、あなたの用意された恵みに生きることができますように、導いてください。

タイトルとURLをコピーしました