わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★証しすることの大切さ

「自分の家に帰りなさい。そして、神があなたになさったことをことごとく話して聞かせなさい」。
(ルカによる福音書8:39)

悪霊から解放された人に向かい、イエスさまは、自分の経験した神さまの御業を証ししなさい、と告げています。

それは、その御業のすべてを神さまに感謝と栄光を帰することです。

この証しと神さまへの栄光を帰さないために、そこから受け取るべき祝福も感動も失われ、神さまから離れていく人たちを見ることがあります。
いつのまにか、自分の努力や偶然に、置き替えているのです。

ヘロデ王は、神に栄光を帰さないことで神に打たれました(使徒12:23)。栄光を帰さないことで祝福が呪いとなってしまうことさえあります(マラキ2:2)

与えられている恵みを感謝しましょう。どれほど恵みを受けているか証ししましょう。

  • 祈り 神さま、わたしが与えられているすべての恵みと祝福をここから感謝します。わたしがどれほどあなたの恵みを受け取っているか、その栄光を主に帰す心と言葉を表すことができますよう、気づきを与えてください。
タイトルとURLをコピーしました