わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★死んでも生きる!

 

「わたしは復活であり、命である。わたしを信じる者は、死んでも生きる。…」
(ヨハネによる福音書11:25)
 
「死んでも生きる」。衝撃的な言葉です。
死の現実は、神に背を向けた「罪」がもたらす深刻な呪いです。
それは、わたしたちがまだ見えてない最も深刻な呪いは、死んだのち、さらに裁きを受けて永遠の死に至ることです。
 
しかし、イエス・キリストの十字架と復活による、罪と死の呪いからの解放を信じる時、わたしたちは、「死んでも生きる」といういのちと希望をいただくことできます。
永遠の命、そしてよみがえりのからだ。その約束の証しが、イエス・キリストご自身です。
 
この方は復活であり命です。この方を信じて、「死んでも生きる」いのちの希望に生きる者となりましょう!
 
  • 祈り 主よ、あなたのいのちの約束に感謝します! 死の現実に心を塞がれるものではなく、命の希望で、先を見据え、今日を生き生きと誠実に生きることを感謝します。
PAGE TOP