わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★心に平和を求めて

 

平和のうちに身を横たえ、わたしは眠ります。主よ、あなただけが確かに わたしをここに住まわせてくださるのです。
(詩篇4:9)
 
わたしたちは一人で生きているわけではありません。だから、ときにはさまざまな人の思惑に囲まれて苦しみや悩みを経験します。
わたしたちを最も深く傷つけるのは、状況の悪化よりも、身近な人から向けられる敵意かもしれません。
 
わたしたちの心の守りと安心をどこで見いだすかを、忘れないでください。
ダビデを見ましょう。彼は主なる神に完全にたよって歩みました。
確かな方として、もっと神さまを求めましょう。神さまを知り、そして頼り、ゆだねることを経験しましょう。神さまのうちに自分と自分の思い、そして人生を完全に置くことで、わたしたちの心に平安が訪れます。
 
  • 祈り 主よ、わたしの周囲にわたしを傷つける敵意やわだかまりがあります。どうか、わたしの心を守ってください。あなたを求め、あなたに頼ります。わたしを正しい思いと誠実な心、そしてイエスさまのように愛する心を与えてください。
PAGE TOP