わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★愛する者よ

 

愛する者よ、あなたの魂が恵まれているように、あなたがたがすべての面で恵まれ、健康であるようにと祈っています。
(ヨハネ第三の手紙:2)
 
祈りの世界があるからこそ、わたしたちの信仰生活は守られ、祝福されていることを知ることのできる一節です。
この祈りのどこにも”わたしの力”や”あなたの力”によるという表現はなく、「神さまによって」ということこそが祈りの世界です。
ただそこに、「愛する者よ」と最初に記されています。この思いの伴った呼びかけこそがわたしたち祈りを真実なものとします。
神さまの愛に応えてわたしもあなたを愛する.だから祝福を祈らないではいられない。そういう動機と思い、それがどれほど大切か、祈りの世界は証ししていると思います。
 
  • 祈り 主よ、あなたの愛と守りを心から感謝します。そしてわたしを、愛をもって祝福を祈る者としてくださっていることを感謝します。どうかあなたの愛を満たしていただき、あなたの愛に応えて、ゆだねられた人々を愛して祝福を祈ることができるように導いてください。
PAGE TOP