わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★片道通行ではありません

 

だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。
(ルカによる福音書11:10)
 

祈りは片道通行のむなしいつぶやきではありません。

祈り神に求めて祈る時、わたしたちは信仰が問われます。わたしは神さまを信頼しているだろうか…と。

そして神に向かう心が探られます。神さまを心から敬い祈っているのか、ただ自分の願いをぶつけて答えてもらうだけの存在としているのか。

そして祈りを通して、わたしたちの心は神に向かってやわらげられます。祈りがわたしたちの心をつくります。

祈りが、神さまをさらに深く知るきっかけとなります。誠実に応えてくださる神を知ることができます。祈ることは神さまの御心です。祈らなければわからないことがあるのです。

  • 祈り わたしたちの祈りに耳を傾け、愛と誠実をもってお応えくださる神さま。祈りを通してもっとあなたに近づきます。どうかわたしの心をきよめあなたの思いと真実をさらに深く知ることができるようにしてください。
PAGE TOP