わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★その中に、わたしもいる!

この異邦人の中に、イエス・キリストのものとなるように召されたあなたがたもいるのです。

(ローマ人への手紙1:6)

使徒パウロは、異邦人に向けて救いの福音を伝えていました。

わたしは福音を恥としない。福音は、ユダヤ人をはじめ、ギリシア人にも、”信じる者すべて”に救いをもたらす神の力だからです。(同:16)

日本では今でのキリスト教を外国の宗教と言う人がいますが、正しくありません。イエス・キリストの十字架の贖いを通して、全世界のすべての人の救い主となってくださったからです。

ですから、これまで日本に多くの有名無名のクリスチャンたちが、福音を伝えるためにはるばるこの日本にやってきたのです。

そうやって救われた異邦人の中に、わたしがいる。そう誇らしく言うことのできることを感謝します。

  • 祈り 神さま、あなたがすべての人を救うために、ひとり子イエス・キリストをくださり、またわたしたちを救うために多くの伝道者・宣教者たちを送ってくださいました。わたしたちの国は今も、世界中のクリスチャンたちのとりなしの祈りの中に置かれていることを気づかされます。心から感謝します。
PAGE TOP