わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★わたしの歩みはどうだろう?

主よ、わたしは知っています。人はその道を定めえず 歩みながら、足取りを確かめることもできません。

(エレミヤ書10:23)

エレミヤは、神から目を離して自分の都合の良い神を求める人々の行く「わが道」のありさまを見て、「主よ、わたしは知っています。人はその道を定めえず…」と語ります。

わたしたちの歩みは、どうでしょう。常にぶれることなく、イエス・キリストを見つめて歩むなら、そのわが道は主の道に重なるでしょう。

エレミヤは求めています。周囲に惑わされることなく主の道を歩むために、

 どうか私を、正しい道に導いてください。怒りにまかせて、つらく当たらないでください。
 (:24 リビングバイブル訳)

また聖書はいつでも私たちに案内します。

 「信仰の創始者また完成者であるイエスを見つめながら」歩むことを。(へブル12:2)

  • 祈り 主よ、わたしの歩みがゆがんでいる時、どうかわたしに気づきを与えてください。もし、それでもかたくなでいるならば、どうかわたしを厳しく正してください。わたしがあなたの愛と恵みに目を向けて歩むことができますように。