わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

聖書のことばと雑感

聖書から

★礼拝への切なる思い

わたしは一つの事を主に願った、わたしはそれを求める。わたしの生きるかぎり、主の家に住んで、主のうるわしきを見、その宮で尋ねきわめることを。 (詩篇27:4) 信仰を持つ前の私にとって、特に日曜の礼拝は堅苦しいもの、自分を...
聖書から

★神を求める人の幸い

なんと幸いなことでしょう。責められるところのない道を歩み、主の教えに従って歩んでいる人たち。なんと幸いなことでしょう。主の教えを守り、心から主を求める人たち。そのような人たちは、不正を行わず、主の道を歩みます。 (詩篇119:...
聖書から

★走りこんで救いを得る

主の名は堅固なやぐらのようだ、正しい者はその中に走りこんで救を得る。 (‭箴言‬ ‭18‬:‭10‬) 迷う時や悩む時、私たちはイエスさまの名によって祈ることができます。 罪や過ちの現場からもイエスさまの名を呼ぶことが...
聖書から

★悪魔に近づかないことです

怒ることがあっても、罪を犯してはならない。憤ったままで、日が暮れるようであってはならない。 また、悪魔に機会を与えてはいけない。 (‭エペソ人への手紙‬ ‭4‬:‭26-27) 神さまは、私たちの思いをよくご存知です。...
ご案内

「塩狩峠」の思い出

”塩狩峠の思い出”と言っても、塩狩峠に行ったことがあるわけではありません。 この塩狩峠を読むきっかけがあったということです。 19歳の頃、インドネシアにボランティア活動の一つとしてワークキャンプに参加しました。ご存知のようにイ...
聖書から

★そこで主にゆだねてあゆんでみては?

あなたのなすべき事を主にゆだねよ、そうすれば、あなたの計るところは必ず成る。 (箴言‬ ‭16‬:‭3) ”自分のやり方で自分のやりたいようにやりたい。” そう願う私たちにとって、一呼吸をおいて、神さまにゆだねて導きを待...
ご案内

漫画「塩狩峠」について

三浦綾子さん原作の「塩狩峠」という小説。 ご存じの方も多いのではないでしょうか。 最近、漫画で「塩狩峠」が出版されました。 キリスト教雑誌「百万人の福音」で連載され、一冊の本になったものです。 マンガか!?と軽く見る事なか...
聖書から

★主を待ち望む生活を

★主を待ち望む生活を 主を待ち望め、強く、かつ雄々しくあれ。主を待ち望め。 (‭詩篇‬ ‭27‬:‭14‬) ここには、ボーっと口を開けて待っているイメージはありませんね。 「強く、かつ雄々しくあれ」と。 神さまがおられ...
聖書から

★イエスさまが一緒にいてくださる♪

「ふたりまたは三人が、わたしの名によって集まっている所には、わたしもその中にいるのである」。 (‭マタイによる福音書‬ ‭18‬:‭20‬ JA1955) 目には見えないけれど、一緒にイエスさまがいてくださる。それがわ...
聖書から

★その心、主から離れないようにね!

主はこう言われる、「おおよそ人を頼みとし肉なる者を自分の腕とし、その心が主を離れている人は、のろわれる。 (‭エレミヤ書‬ ‭17‬:‭5) さあ、大変な聖書の言葉に出くわしてしまいました。でも、この言葉は真実です。 気...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました