わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★人生の収穫に関心がありますか?

まちがってはいけない、神は侮られるようなかたではない。人は自分のまいたものを、刈り取ることになる。 すなわち、自分の肉にまく者は、肉から滅びを刈り取り、霊にまく者は、霊から永遠のいのちを刈り取るであろう。
(ガラテヤ人への手紙 6:7-8)

あなたは、あなた自身の人生の収穫に関心をもっておられますか?

最期の収穫時に、「自分が自分の人生で何をまいてきたのか」を目の当たりにします。

WORK5-2.png

「肉にまく」とは、自分のため、目先の満足しか見えていない生き方を示します。

「霊にまく」とは、「永遠」に目を注ぎ、今を神のため、人のために用いることを喜びとします。

ぜひ、永遠のいのちに希望をおいた信仰生活を楽しんで下さい。

苦労や悩み、葛藤もあるかもしれません。でもその中からも眼差しを上げさせてくれる希望があります。イエス様とともに歩む人は、かならず永遠の生命の喜びという刈り取りをすることができるからです。

もう一度聞きます。あなたはあなたの人生の収穫に関心がありますか?

タイトルとURLをコピーしました