わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★クリスマスに備えられた心

「彼女は男の子を産むであろう。その名をイエスと名づけなさい。彼は、おのれの民をそのもろもろの罪から救う者となるからである」。
(マタイによる福音書 1:21)


b0a89763.jpg

イエス、つまり「主は救い」という意味です。

どんな状況であれば、この言葉を本物と受け入れることができるのでしょうか。

ヨセフは、婚約中のマリヤが身ごもったことに一人心を悩ませていた時、その夢の中でこの言葉を聞きました。

夢の中にあっても、その言葉をまさに本物だと聞き取ることができたのは驚きです。

神さまの語りかけに心を開く人がいた…。それがこのクリスマスの物語に用いられた存在です。

クリスマスを迎えるこの時期。

あなたの心にもこの聖書からの語りかけが届きますように。

祝福を祈ります。

タイトルとURLをコピーしました