わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★それが一番大切です。

イエスを神の子と信じ、それをはっきり告白する人のうちには、神が生きておられます。そして、その人も神と共に歩んでいるのです。
(ヨハネの手紙Ⅰ 4:15LB)


GUM08_CL04108.png

親と子のきずなが、ただ血縁だけではなく、その愛と信頼にあるように。そして夫婦のきずなが、ただの紙面の契約だけでなく、その間に愛と人生を共有しているように…。

ただそれだけ? でもそれが一番大切な絆ですよね。

同様に、イエスさまを神の子と信じることは、神さまとの間の大切な絆なのです。

イエスさまを通して、神はわたしたちをどれほど愛しているかを示されました。

イエスさまを信じることは、神さまの愛を受け止めること、神さまの愛のうちに生きることの告白です。

ただそれだけ? そうそれが一番大切なのです!!

タイトルとURLをコピーしました