わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★真剣に受け止めるべき言葉

気をつけて、目をさましていなさい。その時がいつであるか、あなたがたにはわからないからである。
(マルコ13:33)


GUM08_CL01103.png

聖書は、キリストの再臨の約束と共に、この世の終末を語ります。
その時がいつ来るかは、だれにもわからない。

だから、心の目を覚まして備えていなさい、と真剣に、繰り返し語られているのです。

多くのクリスチャンが、「すぐじゃないでしょう…。昨日も違ったから…」と、今の生活の関心事や楽しみ、忙しさに心も時間も奪われている現実があるのではないでしょうか。

その時が来たら、どうする、どうなるのでしょうか?
これは、脅しではなく、イエスさまからの真剣な迫りです。

聖書に、イエス様のお言葉として記されているのですから。

  • 祈り 神さま、あなたの定めた時が必ず来ることを、聖書がはっきりと告げられています。他の聖書箇所と同じように、信仰をもってこの約束の迫りを信じ、備えることができるよう、私たちの心の目を開いてください。

タイトルとURLをコピーしました