わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★気づいているなら

人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは、その人にとって罪です。
(ヤコブによる手紙4:17)


GUM02_CL04085.png

乱暴な言い方かも知れませんが、人はどうしても自分勝手で自己中心です。

それは、聖書が証言するところです。

“なすべき善”に気づいていながらも、それを行わず、自分の都合に合わせて、望むものを得ようとします。

得られるかもしれません。でも本当の意味で安心できない…。思い当たることはありませんか?

自分中心の判断や都合ではなく、神さまに信頼して道を選ぶことに決めませんか?
それが信じて生きる者の歩みですから。

  • 神さま、わたしはどうしても、自分の視野と発想にとらわれ、あなたをも都合よく利用してしまう罪人です。ゆるしてください。まっすぐな心を持ってあなたに信頼し、従うことができますよう、導き、祝福してください。

タイトルとURLをコピーしました