わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★ふさわしくない理由があっても

「…さあ、行くがよい。このわたしがあなたの口と共にあって、あなたが語るべきことを教えよう。」
(出エジプト記4:12)


GUM15_CL13001_1.png

モーセに対する召命の言葉です。

その時、モーセは、さまざまな”できない、ふさわしくない理由”をあげました。

召された理由について、モーセにはわからなかった。でも神さまは本人以上に、彼のことをよくご存知でした。

神のみ声を聴くわたしたちは、、「何かができないから、持っていないから」役に立たないのではないことがわかります。
神さまがわたしたちに立てておられる計画と導きこそが大切なのです。

わたしたちは、その御声に素直な信頼を寄せて従って前進することが大切です。
そう、主が共におられ、御心を行われることを信じて歩みましょう!

  • 祈り 神さま。あなた御声を聴きつつ、今日も歩みます。どうかわたしと共にいて、わたしの歩みを導き、そのご栄光とみわざをあらわしてください。あなたの御心の通りになりますように。

タイトルとURLをコピーしました