わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★神さまの前へ、ともに。

あなたたちのなすべきことは次のとおりである。互いに真実を語り合え。城門では真実と正義に基づき平和をもたらす裁きをせよ。
(ゼカリヤ書8:16)


PEP013.png

相手の真実が見えない。本音がわからない。自分も本心を明かすわけではない…。

そこには、時には気遣いもあるでしょう。一方で心の探り合いもあるかもしれません。

ともに神さまの前に出て、そこで御言葉を開き、心を共にして祈り合うことができれば幸いですね。

押しの強い人も、そうでない人も、神さまの前には謙虚になれる時を持つことです。ともに御声を聴き、自分の心に神さまこそすべてをご存知であることを共有することが大切です。

そうして、お互いの気持ちと真実を分かち合うことができれば幸いです。

  • 祈り 神さま。ときに人との本音での交わりに困難さを感じることがあります。どうかともに神さまの前に出ることができるように導いてください。あなたの前で、共に心が開かれる交わりでありますように。

タイトルとURLをコピーしました