わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。(1ヨハネ4:16)

★愛に応答して生きる

生きているのは、もはや、わたしではない。キリストが、わたしのうちに生きておられるのである。しかし、わたしがいま肉にあって生きているのは、わたしを愛し、わたしのためにご自身をささげられた神の御子を信じる信仰によって、生きているのである。
(ガラテヤ人への手紙 2:20)


DOBUTU19.png

これは、”キリストの愛に応答する生きざま”を語っています。

「わたし中心の生き方よりも、信仰によって…」と言われると、多くの人が快く思いません。

それは、「わたしあっての神様でしょう?」、「わたしの生き方がまずあって、それを助けてくれるキリストでしょう?」と思うからです。

そうしてキリストの愛は、多くの人に背を向けられています。

キリストは心傷き、悲しみを覚えながらも、今も愛をもって私たちを「愛への応答に生きる信仰生活へ」と招き続けておられます。

どうか、あなたを愛するキリストの愛から目をそらさないでください。

タイトルとURLをコピーしました